ワイン会 クラブ31(モンラッシェ)

2012/8/29
第66回CLUB31 テーマ:モンラッシェ
                     場所:秋田市 レストランおいしんぼ
 montr7.jpg montr6.jpg  montr.jpg
montr2.jpg montr3.jpg montr4.jpg



     
WINE LIST

1.Blanc de Blancs 2002
ブラン ド ブラン
生産地:シャンパーニュ地方
生産者:ドゥラモット社
ブドウ:シャルドネ種100%
シャンパーニュでも最も古いメゾンの一つである「ドゥラモット」は、エペルネ
近郊のキュミエールなどにブドウ畑を所有していたフランソワ・ドゥラモット氏
が1760年に設立した「ヴァン・ド・シャンパーニュ」という会社が前身となっ
ております。 1988年には「サロン」と共にノナンクール家が経営する「ローラン=ペリエ」の傘下となりました。
「ブラン・ド・ブラン2002」はコート・デ・ブランのグラン・クリュ格付け村のなかでも最上の3ヶ村、ル・メニル=シュール=オジェ、オジェ、アヴィーズのシャルドネ種を使い、最低でも7年間の瓶熟成を経て造られております。



2.Meursault 2010
ムルソー
生産地:ブルゴーニュ地方コート・ド・ボーヌ地区ムルソー村
生産者:ドメーヌ・フランソワ・ミクルスキ
ブドウ:シャルドネ種100%
所有者であるフランソワ・ミクルスキ氏はポーランド人の父とムルソー生まれの母のもとディジョンに生まれました。
若くして醸造家を目指しボーヌの醸造学校卒業後、1983年にカリフォルニアの「カレラ・エステート」、1984年からは叔父であるピエール・ボワイヨでワイン造りを学びました。1992年のピエール・ボワイヨ氏引退を受けて畑を引き継ぎ自らのドメーヌを設立しました。
現在7.82haのブドウ畑を所有。ムルソーを代表するワインを生み出しており全世界から高い人気と評価を受ける人気ドメーヌとなっております。


3.Gevrey-Chambertin les Seuvrees 2010
ジュヴレ=シャンベルタン レ スーヴレ
生産地:ブルゴーニュ地方コート・ド・ニュイ地区ジュヴレ・シャンベルタン村
生産者:ドメーヌ・ロベール・グロフィエ
ブドウ:ピノ・ノワール種100%
「シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ」、「ボンヌ・マール」の両グラン・クリュを所有しますが、何といってもブルゴーニュ全域でも垂涎の的ともいうべき「シャンボール・ミュジニー・1er・Cru・レザムルーズ」の最大所有者として知られるロベール・グロフィエ。 シャンボール有数の生産者としてのイメージが強いロベール・グロフィエですが、ドメーヌは隣のモレ・サン・ドニ村に位置します。
平均樹齢40年のビオロジックで栽培された高品質の原料ブドウを使い、アルコール醗酵後、新樽を20%使用して約18ヶ月の熟成を行なって造られております。
「ジュヴレ・シャンベルタン・レ・スーヴレ」は最もモレ・サン・ドニ寄りにある区画で、グラン・クリュ、「マゾワイエール・シャンベルタン」の斜面下部という恵まれた場所にあります。  前年まではエチケットに村名のみの表記でしたが、2010年産より区画名である「レ・スーヴレ」が表記されております。


4.Saint-Aubin 1er Cru en Remilly 2008
サン=トーバン プルミエ クリュ アン ルミリー
生産地:ブルゴーニュ地方コート・ド・ボーヌ地区サン=トーバン村
生産者:ドメーヌ・アミオ・ギィ・エ・フィス
格付け:1級
ブドウ:シャルドネ種100%
ギイ氏と息子のティエリィ氏によって運営される「アミオ・ギイ・エ・フィス」
は、1920年にギイ氏の祖父にあたるアルセーヌ氏がシャサーニュに2haのブド
ウ畑を購入したことに始まります。 現在は約13haまでに拡大しております。
ドメーヌはシャサーニュのプルミエ・クリュ畑、カイユレ畑の裏手に位置し、シ
ャサーニュを中心に20銘柄以上を生産しております。 所有するブドウ畑はグラン・クリュ畑、「モンラッシェ」を筆頭にプルミエ・クリュが多くを占めております。
サン=トーバン村は作付け面積の2/3が1級の格付けを受けており28.3haの「アン・ルミリー」は同村を代表する1級畑となっております。

5.Chassagne-Montrachet 1er Cru les Vergers 2008
シャサーニュ=モンラッシェ プルミエ クリュ レ ヴェルジェ
生産地:ブルゴーニュ地方コート・ド・ボーヌ地区シャサーニュ・モンラッシェ村
格付け:1級       ブドウ:シャルドネ種100%
生産者説明№4参照
ピュリニー同様、グラン・クリュに匹敵する1級畑の宝庫であるシャサーニュ。
特に「レ・カイユレ」、「レ・リュショット」、「レ・ザンブラゼ」、そしてこの「
レ・ヴェルジェ」を所有する優れた生産者らによって、グラン・クリュの品質を持った銘酒が数多く造られております。 「レ・ヴェルジェ」は斜面上部の北側に位置し、毎年安定して高品質なワインが生み出されております。


6.Puligny-Montrachet 1er Cru les Demoiselles 2008
ピュリニー=モンラッシェ プルミエ クリュ レ ドモワゼル
生産地:ブルゴーニュ地方コート・ド・ボーヌ地区ピュリニー・モンラッシェ村
格付け:1級       ブドウ:シャルドネ種100%
生産者説明№4参照
グラン・クリュに近い品質を誇る1級畑を多く存在するピュリニーの中でも高い評価を受ける「レ・カイユレ」。 ブドウ畑は斜面上部にあり、「モンラッシェ」の北隣に位置する4ha弱。 「レ・ドモワゼル」はその中に含まれる小区画で隠れグラン・クリュとも呼ばれる高名な1級畑となっております。
ワインは約35%の新樽を使い12~14ヶ月の熟成を行なって造られております。


7.Le Montrachet 2008
ル モンラッシェ
生産地:ブルゴーニュ地方コート・ド・ボーヌ地区シャサーニュ・モンラッシェ村
格付け:特級       ブドウ:シャルドネ種100%
生産者説明№4参照
総面積7.998haの「モンラッシェ」の内、ドメーヌはシャサーニュ側の斜面上部に0.1haを所有。 樹齢は約80年。 100%の新樽を使い12~14ヶ月の熟成を行なって造られております。生産量は平均1樽から2樽。

 残暑きびしい日にぴったりの白ワインメインの会でした。
今回も美味しく楽しくいただきました。


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

駒ケ岳温泉 新しい露天風呂

お店のお休みはやっぱり、温泉にでかけてしまう・・・

komag1.jpg komag2.jpg komag4.jpg komag5.jpg komag3.jpg komag7.jpg

今回は、新しく日帰り入浴のおふろを露天風呂に変更中の

駒ケ岳温泉
  新しい露天風呂

にお邪魔しました~。

場所は田沢湖 水沢温泉郷の一番下?になると思います。

駒ケ岳の中腹からお湯を引っ張っているということなので、

姉妹宿の 「鶴の湯温泉」の湯と同じなのかな???


泉質:含硫黄ーカルシウム・マグネシウム・ナトリウム

試験中ということでお一人様400円(来月からは変わる模様・・・)

見てのとおり、木造でいい感じ~
洗い場もユッタリスペースで最高!
柔らかいお湯でにおいもあまりしなかったので、
午後からの買い物にも支障をきたしませんでした。
朝一(10時)だったので、ほぼ貸切状態で、ゆったり入りました。



その後は、新しく出来た「はちみつ屋さん」のピザを食べ、
tazawakopiza1.jpg


仙北市(いち)でおっそば~
gatturi.jpgsoba5rouGA_20120821160607.jpg
一正「がっつり五郎」卵を入れ、辛味をまろやかにして美味しくいただきました。

祐子は天ぷらざる(天ぷら:つるむらさき・かぼちゃ・しいたけ・でっかいえび・なす)
十割そば美味しくいただきました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

新入荷 お手頃シャンパン

シャンパーニュAOCを構成する317村にうち
グラン・クリュの栄誉は17村だけに与えられている


そのうちの1つ、オジェ村は、シャルドネ種の中で、
一番安定した味わいを持つところといわれております。


Champagne Veuve Eleonore シャンパーニュ・ヴーヴ・エレオノール
    
オジェ村に13ヘクタールに畑を所有するレコルタン・マニュピュランのヴーヴ・エレオノールは、ビオロジック農法に興味を抱き、リュット・レゾネにて畑を管理し、日曜日も畑仕事をこなす情熱的な生産者です。醸造も畑の区画ごとに行い、さらにはブドウの樹齢ごとに醸造し、その後アッサンブラージュを行うというこだわりです。当初はコーペラティヴに卸していましたが、1986年よりドメーヌ元詰めを行い、2007年のアシェット誌でミレジム2000が3ツ星★★★ク・ド・クールを獲得する最高の評価を得るまでにいたっています。

       SAutomne.jpg


Champagne Brut Cuvee Symphonie d’Automne Grand Cru NV

シャンパン・ブリュット・キュベ・シンフォニ・ドートンヌ・グラン・クリュ

750ml 当店価格¥3,500 シャルドネ100%


薄く淡い黄色で、きめ細かな泡立ちです。

白い花やグレープフルーツ、リンゴなどの綺麗な果実の香りにミネラルとナッツやハチミツの香りがあります。きれいな香り高いフルーツの味わいがしっかりと現われ、しっかりしたミネラルとのバランスが非常にいいです。酸味の切れがよく、シャルドネのよさが十分に引き出された印象です。

秋田の夏 お薦め梅酒

8月25日は大曲全国花火技術大会です!
待ちどうしいですね!わくわくしますね!
花火の詳しくは→http://www.ldt.co.jp/hanabi/hanabi6.html

最近我が家ではTVの生中継ですね!
 25日(土)19:00~21:45 NHK BS プレミアム
 「秋田・大曲花火大会2012」 ハイビジョン生中継

ひと足はやくお土産のご紹介です!

hanabiume.jpg
第28回大曲全国花火技術大会を記念して作られた梅酒です。
あきた仕込みの純米酒で造った梅酒を、花火玉風ボトルに詰めてます。
BOXもレトロ感たっぷりのデザインが素敵!

さっぱりした梅酒です。
360ml1,000円(税込 )

もうすぐ大曲の花火!お土産のお薦め日本酒

8月25日は大曲全国花火技術大会です!
待ちどうしいですね!わくわくしますね!


ひと足はやくお土産のご紹介です!

tutudon.jpg

大会キャラクター「つつどん」を使用した出羽鶴の生貯蔵酒です。
500ml 1,000円 (税込)
軽快な飲み口で爽やかタイプ。
専用カートン付きでお土産に最適です。

限定!秀よし オークション雫酒 入荷

komesei18.jpg
24年度 秀よし 雫オ-クション酒  入荷中

純米大吟醸雫酒 【精 せい】 komesei.jpg
720m 3,500円
1.8L  8,500円

大変お待たせしております、オークション雫酒の登場です。
まず最初の【精】は 仙北市田沢湖神代地区の有機米を使った純米大吟醸の雫酒です。
笑顔の農家の人達の顔が見えてきます・・・



ヴァン ド ペイ ロワール 赤

久々のフランス赤です!

Loupiot.jpg


造り手は デ・カールさん。
ワインは ル・ルーピオ ヴェン・ド・ペイ・ロワール 

純朴な香り、
野性味あるタッチ、
複雑で奥行きがありながら、飲みやすい。
北フランスらしい酸味が美味しいので料理にもあわせやすいですよ。

食後なのでつまみは・・・・
東北限定 「カール 香ばししょうゆ味」これにまた ぴた~っと 合いました!

と、いうことは・・・

醤油を使ったお料理・鍋等にも合うということです!




ワシントン リースリング 

久々に家呑みワイン

ev.jpg

ワシントンのリースリングワイン 

エヴァーグリーン リースリング
世界のワイン評価本でも90~93点と高評価!!
これは期待大!!

ミネラル、華やかな果実味と洗練された酸が混じり合って素晴らしい骨格を造っている。
余韻には清々しい柑橘果実の味わいが残り複雑且つ肉厚な男性的リースリング。

素晴らしい凝縮感を持つリースリング¥2,500で発売中!

ev2.jpg  ev3.jpg 
  酒石がコルクに・・・・                    キラキラ輝いてます!
 


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村