東北清酒鑑評会 優等賞受賞 福小町

お歳暮にお薦めな「秋田の日本酒」をご紹介いたします

平成24年 東北清酒鑑評会 優等賞受賞
吟醸の部 大吟醸  福小町(完売中)

純米の部 純米大吟醸 福小町


     福小町
      720ml 5,250円

10月には秋田県清酒品評会にて最高賞の「秋田県知事賞」をW受賞!
2012.09.11(ロンドン時間)に行なわれたIWC2012 「SAKE部門」にて
 チャンピオン・サケ受賞 蔵 !木村酒蔵です。

お世話になった方への贈り物にぴったりですね。

スポンサーサイト

ボジョレーヌーヴォー2012解禁

2012ピゼイ
解禁しましたね~。
天候が悪かったので栓を開けるまで、不安で不安で・・・
エ「良かった~、美味しい~。」
これが正直なところ・・・

昨年があまりにもいい年で美味しかった。ビックヴィンテージといってもいい年だった。
その翌年で比べるのはかわいそうなもの・・・
でも、このボジョレーは、比べてもヒケをとらない美味しさ。

例年の「通向きで濃いワイン」とは別物の仕上がりだが、
女性的でエレガント、甘い芳香、ネクタリン、赤く熟したアンズの発散する匂い。
マンダリンの外皮、胡椒、アイリスの粉・・・(とにかく多種)

口あたり柔らかくデリケートな味わい。(輸入元コメント含む)

20時間後にまたのんで みました。
「香りが素晴らしい!エレガントな味わい」
なんと上品な味わいになっているんでしょ。

2012 ボージョレーヌーヴォー解禁まで あと2日

解禁まであと2日、ぼちぼち入荷してきました。

  IMGP2325 (350x263)ピゼイ

     IMGP2326 (263x350)グリフェ

今年は夏までの天気が不順で収穫量が不足だったのですが、
その分果実が凝縮して素晴らしいワインに仕上がったみたいですよ!
楽しみですね~!

当店お薦めをご紹介いたします!

シャトー・ド・ピゼイ ボジョレーヌーヴォー

モルゴンの最高の土地に恵まれ、豊かな土壌、有機栽培での優しい葡萄栽培、
天の恵みの自然と太陽、そして造り手の長年受け継がれた経験と情熱。

樹齢45-60年の有機栽培ガメイ種。手摘み。
*マセラシオン・ボジョレー(マセラシオン・ナチュラーレ)製法
  *密閉された醗酵槽の中で、葡萄の重みで果実が押され、潰れ、果汁が出て醗酵が始まり、充満した炭酸ガスにより細胞膜破壊まで4~5日~10日程かけます。果汁のみ醗酵させ、静かなる熟成へ
   (マセラシオンカルボニックは炭酸ガスを人為的に充満2-3日で醗酵)

ドメーヌ デ・グリフェ
ヌーヴォーコンクール4年連続金賞受賞

スポーツの秋! 合気道&卓球

紅葉のきれいな日曜日
お店は通常営業でしたが、おのおのスポーツの秋を満喫!

おばあちゃん:仙北市卓球大会(最高齢の方だったらしい・・・)
       3位決定選で敗れました・・・(ジュースまで行って2点差で負けてきた~
                       参加賞もらってきたよーと、悔しさを隠して嬉しそう)

一正&祐子:スポーツ合気道体験講習会
           普段着で気軽に参加してしまったので 来年はばりっと道着を着たいなあ
娘は受験生なので参加させませんでしたが、護身のためにそのうち伝授しておきます。
      
      oiki12.jpg
 講師の冨岡さん、藤本さん、奥は達夫さん

  久々の競技用畳は新しくてフカフカしてて、いい感じ・・・
  いつも教室があるらしいのですが、いつやってるのか聞くのを忘れてしまった。 
  後で追記しておきます。

  aiki1211.jpg
最後に協会の方々をパチリ!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

   

続きを読む

角館に復活!新しくて伝説なラーメン屋 「にぼし屋」

食べたかった 「にぼし屋」のラーメン

食べてきましたよ~。家族3人で・・・(おばあちゃんはお留守番)

nibosiyatokusen.jpg 特製中華そば(ゆうこ)
nibosiyatuke.jpg特性つけそば大盛りと元祖チャーマヨ丼(一正)
nibosiyatori.jpg鳥もつ中華そば(かな)

鳥もつ中華、初めてでしたが美味しくてボリュームすごい!
定番メニューも美味しくいただきました。
やっぱり化学調味料無添加なスープは心にも体にも優しいWA~。


nibosiya_7.jpg nibosiyatime.jpg

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村


クラブ31ワイン会 津谷先生の好きだったワイン達

2012/11/2
第67回CLUB31
WINE LIST
 ~津谷先生がお好きだったワイン達~ 先生の笑顔が思い出されます。
club31110203.jpg club31110202.jpgclub31110201.jpg




1.Guy de Saint-Flavy Brut
ギィ ド サン=フラヴィ ブリュット
生産地:フランス(シャンパーニュ地方)
生産者:ガルデ社
ブドウ:ピノ・ノワール種45%,ピノ・ムニエ種45%,シャルドネ種10%
同社は25年間シャンパンハウスの支配人として修行したシャルル・ガルデ氏(1870-1913)によって1895年、ランス市のモンターニュ・ド・ランス地区に設立されました。
現在も家族経営を続けており、「高品質のキュヴェを生み出すことが第一」という100年来の基本方針を尊重したシャンパーニュ造りを行っております。
明るい黄金色。フレッシュな柑橘系の爽やかさと熟した果実の甘い香り、すっきりした酸味とふくよかな果実味をバランスよく表現されたシャンパーニュです。


2.Macon-Villages les Tilles 2010
マコン=ヴィラージュ レ ティーユ
生産地:ブルゴーニュ地方マコネー地区マコン・ヴィラージュ
生産者:ドメーヌ・サント・バルブ
ブドウ:シャルドネ種100%
「ドメーヌ・サント・バルブ」は所有者であるジャン・マリー・シャラン氏が、両親が所有する「ドメーヌ・デ・シャゼル」から独立する形で2001年に設立されました。
自然のサイクルを尊重するシャラン氏は、ブドウ栽培においても2002年からビオロジックを採用、2003年には完全にビオディナミへと移行しました。
「マコン=ヴィラージュ・レ・ティーユ」はエナメル加工されたタンクで醗酵後、ステンレスタンクで7ヶ月の熟成を行なって瓶詰めされております。
天候に恵まれた2010年は甘苦酸のバランスに優れ、フレッシュでピュアな素晴らし味わいを持ったワインとなっております。



3.Bourgogne 2003
ブルゴーニュ
生産地:ブルゴーニュ地方コート・ド・ニュイ地区ジュヴレ・シャンベルタン村
生産者:ドメーヌ・クロード・デュガ   ブドウ:ピノ・ノワール種100%
クロード・デュガはドメーヌの旗艦ワインであるグリオット・シャンベルタンが1993、1996両ヴィンテージでパーカー・ポイント100点を獲得した生産者で、D.R.Cやルロワと同等に評価されるトップドメーヌとなっております。
ドメーヌでは1989年よりリュット・レゾネを始め、テロワールを尊重したワイン造りが行なわれております。
デュガが生み出すワインはクラスを超えた品質を持ちAOCブルゴーニュでさえ村
名以上の品質を備えたワインとなっております。


4.Kistler Vine Hill Vineyard Chardonnay 2004
キスラー ヴァイン ヒル ヴィンヤード シャルドネ
生産地:アメリカ(カリフォルニア州)
生産者:キスラー・ヴィンヤード   ブドウ:シャルドネ種100%
「キスラー・ヴィンヤード」はスティーヴ・キスラー氏とマーク・ビクスラー氏によっ
て1978年に設立されました。ビクスラー氏がブドウ栽培をキスラー氏が醸造をそれ
ぞれ担当しております。
同社はシャルドネのスペシャリストとして世界中から高い評価を受けており辛口白ワインの最高峰「モンラッシェ」以上の評価を受けております。
「ヴァイン・ヒル・ヴィンヤード」はロシアン・リヴァー・ヴァレーにあるブドウ畑    で1986年に購入、1988年植樹されたキスラーを代表する1本となっております。


5.Kistler Sonoma Coast Pinot Noir 2004
キスラー ソノマ コースト ピノ ノワール
生産地:アメリカ(カリフォルニア州)
生産者:キスラー・ヴィンヤード   ブドウ:ピノ・ノワール種100%
キスラーが造るピノ・ノワールはシャルドネ同様に本場ブルゴーニュを凌駕する高い
品質を持ち世界最高峰のピノ・ノワールのひとつなっております。
醸造は100%除梗、100%天然酵母を使って造られております。


6.Flaccianello Della Pieve 2004
フラッチャネッロ デッラ ピエーヴェ
生産地:トスカーナ州
生産者:フォントディ社     ブドウ:サンジョベーゼ種100%
フォントディ社の名を一躍世界に轟かせたのが1981年初リリースの「フラッチャネッロ」です。 サンジョベーゼ種を100%使い、フレンチオーク樽(新樽率100%)で18ヶ月の熟成、その後10ヶ月の瓶熟成を行っております。
エチケットに書かれた「Pieve ピエーヴェ」とは畑の一画にある1200年前ん建てられた教会のことで、その祭壇の中にある十字架がエチケットのデザインとして使われております。                 ワインアドヴォケイト誌:96点


7.Tenuta di Torinoro 2004
テヌータ ディ トリノーロ
生産地:トスカーナ州
生産者:テヌータ・ディ・トリノーロ
ブドウ:メルロー種83%,カベルネ・フラン種9%,
カベルネ・ソーヴィニヨン種4%,プティ・ヴェルド゙種4%
1991年、ローマでの生活を捨ててトスカーナ州サルテアーノに移り住んだアンドレ
ア・フランケッティ氏が2.5haのブドウ畑からスタートしたワイナリーです。
ブドウ栽培は出来るだけ小さな房、実をつけさせるためヘクタールあたり10,000株
の密植を行い、醸造はバリック(新樽率100%)で6ヶ月の熟成後、セメントタン
クで熟成を行っております。 ワインアドヴォケイト誌:93点


8.Tenuta di Torinoro 1999
テヌータ ディ トリノーロ
ワイナート誌99点獲得ワイン。




そして明日は津谷裕貴先生の命日です。

早く真実が明らかになり、ご家族の心労が少しでも減ってくれることを願っております。