秋田・角館の小さい酒屋『スガワラショップ』家族経営の菅原家 飲んだワイン・お酒 新入荷情報等・・・
2016-06-13 (月) | 編集 |

梅雨入りした角館です(°_°)

こんな日は美味しかったワインのお話なんぞ^^

ドメーヌ・デ・ザコル ル・カブ・デ・ザ・コリット2013

 先日飲んでみました!めちゃくちゃいいー!

 ブルゴーニュ好きも、南仏好きも、絶対虜になっちゃう味と香り^^


ザコル カブ13

2013年は収穫量がかなり厳しい年でした。

最高のブドウしか使用しないオリヴィエ氏は厳しい選別をして、

グルナッシュの収穫を通常30~35hl/haのところを

 わずか7hl/haしか収穫できませんでした。

採算度外視の徹底した厳しい選別で、ワインのクオリティはかなり高くなったようです。

かなり美味しい~V(*´v`)V


Cab'はCabernetの略称、 カベルネの持つがっしりとした骨格とスケール感に、

グルナッシュの洗練された円みと柔らかさが加わり、とてもいいバランスで融合しています。

前の年より完成度が上がっています。


造り手は ラルロの元栽培醸造責任者をしていた天才醸造家オリヴィエ・ルリッシュ氏

2011年、南ローヌのアルデッシュに長年の夢であった自らのドメーヌ ドメーヌ・デ・ザコル を立ち上げて今年で早5年目です。ワインはさらに磨きがかかり、フィネスがあって綺麗でエレガントなスタイルをしています。

 

通販にアップしました!→ワイン蔵セプドール



 

スポンサーサイト


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: