秋田・角館の小さい酒屋『スガワラショップ』家族経営の菅原家 飲んだワイン・お酒 新入荷情報等・・・
2017-07-27 (木) | 編集 |

今回の大雨の被害にあわれた皆さん、まだ家に帰れてない皆様に

心からお見舞いもうしあげます

仙北市にも被害あり、作業の様子や痛んだ自然に車で走るたびに心が痛みます

内の近くはおかげ様で無事でした、心配してご連絡いただきました皆様ありがとうー

感謝もうしあげます( ̄^ ̄)ゞ


昨日はうれしい出会いがありました(*≧∪≦)

ルイ4

なんと!南フランス ラングドック の ワインの造り手がご来店!

こんな秋田・角館の田舎のショップに ドメーヌが来てくれるって!

((((;゚Д゚)))))))「うそでしょー!夢じゃないのー!」という感じ

もちろん当店にフランスの造り手が来たのはお初!

主人はフランスや東京や仙台に行って、シャトーや試飲会・展示会に行って

造り手と話しをしたことはありますが、

自分のところに来てくれるって驚き!(すんげー)

しかも ルイさんは 日本語を勉強していて日本語OK!(〃▽〃)ホっ


どうして 小さい町まで来てくれたのか?

それは・・・メーカーでなく、小売り店でなく、ワインを飲んでくれるお客様が

どんな食べ物やどんなシチュエーションで飲むのか、どんなワインを飲みたいのか

っていうのも、知りたかったみたいですWA


ルイ2

手がき風のラベルはルイ氏デザイン 

ルイ5

人口は900人あまりで、バサックはこの地に80haを所有し、

様々な葡萄品種を手掛けております。

この造り手の歴史は非常に古く、150年前までは蒸留酒(マール)を生産していました。しかし鉄道の発達がきっかけで遠方へもワインを販売できるようになり、ワイン生産を開始したそうです。

意識はしていないそうですが、よく聞くと有機栽培有機農法でした。^^

南仏の豊かな自然が表れたストレスの無いピュアなワイン造りができるそうです。



ドメーヌ バサック 詳しくは↓輸入元情報へ

http://azumacorp.jp/category/winery300142/


一週間ぐらいは 試飲できそうなので 是非味見しにきてください

和食のお店のかたにもおすすめです!

ルイ1


↓東北のワインが飲みたくなったらぽちっとね

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ ←スガワラショップのある東北に行きたいと思ったらこっちをね
にほんブログ村




スポンサーサイト


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: